税務トピックス

2014年2月 5日 水曜日

「領収書」等に係る印紙税の非課税枠の拡大(四日市:光本税理士)

平成26年4月1日以降に作成される「金銭又は有価証券の受取書」の印紙税の非課税枠が拡大されます。

「金銭又は有価証券の受取書」とは、いわるる領収証・領収書・受取書やレシートなどのことです。

現状では、記載された受取金額が3万円未満のものが非課税とされていますが、平成26年4月1日以降に作成されるものについては、受取金額が5万円未満のものについて非課税とされることになりました。

領収書等に貼る印紙税額は100万円以下のものは200円で、100万円超のものは金額が増えるにつれて印紙税額は増加します。ちなみに最高金額は10億円を超えるもので、印紙税額は20万円とされています。

投稿者 光本会計事務所

新着情報

一覧を見る

2020/04/28

「相続税・生前贈与」
無料相談会
(5月~)
のご案内
 


平成27年1月から、相続税の増税が実施されており、これまで以上に早めの相続税対策が必要です。

当事務所では、月2回「相続税・生前贈与」の無料相談会を開催しています。
事前予約制で行いますので、ご相談希望日時をお電話またはメールでご連絡ください。

※ 実際に相続が発生した方のご相談も承っています。

  予約電話番号 0120-740-730 (フリーダイヤル)
 ※ メール予約は当HP右上の「メール予約はこちら」からどうぞ


(日程)
5月16日(土)午後1時~4時
5月24日(日)午後1時~4時
(場所)光本税理士事務所

6月20日(土)午後1時~4時
6月28日(日)午後1時~4時
(場所)光本税理士事務所

7月18日(土)午後1時~4時
7月26日(日)午後1時~4時
(場所)光本税理士事務所